Peace Apartment

2007年 11月 28日 ( 1 )

グランプリがいないという事。

c0130748_1104936.jpg

今年は2つの重要な写真公募でグランプリ該当者なしという結果になったようだ。
昨年の結果からなんとなく予測はできたが・・・。

時間と流行の関係にはサイクルがある。
しかし、写真世界は∞のループから抜け出してしまった様に感じる。
(ただ一つ、MIO写真奨励賞に関しては昔のままだ。笑。 
審査員の思考は2年前も5年前も今も何も変わっていない。もう古すぎる。)
デジタルの合流によって新しい段階に入ったのだろうか?
写真とその他の芸術との垣根が以前より低くなって来ている様に感じる。

なんちゃって。
[PR]
by phcolors | 2007-11-28 01:29